全国和⽜能⼒共進会とは

全国和⽜能⼒共進会とは

 和牛日本一を決めるため、5年に一度、開催される「和牛の祭典」で、全国の優秀な和牛を一堂に集めてその優秀性を競います。

 審査は雄牛、雌牛の姿・形を審査する「種牛の部」と肉質等を審査する「肉牛の部」、牛の審査と全共に向けた取組を総合評価する「高校及び農業大学校の部」があります。

開催概要

⼤会名称 第13回全国和⽜能⼒共進会北海道⼤会
主  催 公益社団法⼈ 全国和⽜登録協会
運営主体 第13回全国和⽜能⼒共進会北海道実⾏委員会
開催時期 令和9年(2027年)8月26日(木)~ 30日(月)
出品頭数 種⽜の部:約320頭、⾁⽜の部:約200頭
開催場所
  • 種牛の部、高校及び農業大学校の部
    【展示会場】音更町:ホクレン十勝地区家畜市場
    【催事会場】音更町:希望が丘運動公園ほか
  • 肉牛の部
    【審査会場】帯広市:(株)北海道畜産公社十勝工場
    【セリ・観覧会場】帯広市:よつ葉アリーナ十勝

ニュース